お風呂に多い水のトラブルとは

家庭で起きる水のトラブルのなかでも、被害が大きくなるのがお風呂です。浴槽に大量のお湯を溜めて一気に排水したり、体を洗う際にシャワーを流しっぱなしにしたりするため、一度に多くの水の流れが生じます。脱衣所など自宅が水浸しになるだけでは済まないことも多いため、お風呂の水のトラブルには注意が必要です。

■お風呂の水漏れは大惨事に発展することも

最近では、家の中がバリアフリー化されていることも多いので、お風呂の床面が脱衣所の床面とフラットな状態であることも多くなっています。また、段差がある場合はお風呂の床面が少し高くなっていることも多いので、もしお風呂で水漏れが生じればすぐに脱衣所が水浸しになってしまうことがあります。
また、浴槽にお湯を溜めるために出しっぱなしにして忘れていたり、水漏れや排水管が詰まってしまったりすることで直接床から階下の天井へと水が漏れてしまうと、階下の住人に迷惑をかけることにもなりかねません。朝、浴槽の水を排水して仕事に出かけている間に、水漏れによって関係のない住人に大きな被害を与える可能性もあります。

■お風呂の排水口が詰まると大変

お風呂の排水口は髪の毛や石鹸カスなどが溜まりやすいので、こまめに掃除しているという人も多いでしょう。しかし、排水口が見えないようにカバーがかけてある場合などは、目につきにくいためついつい掃除がおろそかになってしまうことがあります。
髪の毛や石鹸カスが排水口のフィルターを通り抜けて排水管に流れると、徐々に水の通り道をふさいでつまりの原因となることがあります。浴槽の排水と洗い場の排水は1つの排水管に合流することが多いため、排水菅が詰まった状態で浴槽の排水をすると大きな水のトラブルに発展してしまいます。

■まとめ
お風呂は毎日大量のお湯を使用する場所であるため、水のトラブルが起きやすくなります。浴槽から一気にながれる残り湯が漏れると、自宅だけでなく階下の住人に大きな迷惑をかけることになります。排水口のつまりだけでなく、浴槽や排水管に破損が生じている可能性もあるため、早めにプロの業者に依頼することが被害を最小限に食い止める唯一の方法となるでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ